楽天が買収を発表した 「Viber」 を使えばスマホへの通話が1分約10円、キャリア通話の4分の1に!


楽天が先日行われた決算発表会で、VoIPアプリの 「Viber」 を提供しているViber Mediaの株式100%を取得し、完全子会社化をする方針を発表しました。



このViber、僕もiPhoneアプリ版を数年前から使っていたんだけど、実はiOSやAndroidだけでなくWindows Phone向けや、Mac、Windowsといったデスクトップ向けアプリも提供されていたらしい・・・知りませんでした(汗


で、このViber、ユーザー同士はLINEやSkypeと同じく無料だったわけですが、今回Viberに加入していない携帯電話向けの通話料金を1分あたり約10円にすると発表されました。

ちなみに携帯キャリアのLTE向け通話料金は、30秒あたり21円が基本なので、キャリア通話の約4分の1という安さになります。



なんだか最近楽天は通話料金を意識したサービスに力を入れてますよね・・・楽天でんわしかり、このViberしかり。

今後スマホ普及がどんどん進めば、携帯キャリア通話を利用する人がどんどん減るでしょうし、そうなればソフトバンクが発表したように、携帯キャリア通話も定額制へとシフトしていくのかもしれませんね。

Viber
Viber Media Inc.
価格:0  平均評価:4.4(2,820,932 件)


Viber
Viber
Viber Media, Inc.
価格: 0円 iTunesで見る
posted with sticky on 2014.2.15
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です