イー・モバイル、Google Play版Nexus 5向けにお得なSIMが登場!お得か調べてみた


イー・モバイルがGoogle Play版 Nexus 5向けにお得なプランを発表しました。なおサービス開始は2014年2月27日(木)から。




料金内約

上記画像でいうところの、4G-Sプランというのがソフトバンクでいうホワイトプラン(980円/月)、EM ベーシックパック-SというのがソフトバンクのSベーシックパック、データ定額3-Sってのがパケットし放題にあたります。



注意点
上記のプランを契約する上で気をつけておきたいこととして、まず初期費用として3,150円の事務手数料が掛かるという点。

これはどの通信会社でも、MVNOサービスでさえ必要だったりします。どこも基本は同じで事務手数料は3,150円となります。


次に 「契約するにはSIMフリーのNexus 5を持っていく必要がある」 という点。

つまりSIMのみの販売はしていないってスタイルらしいです。なので自宅にあるからといっても契約は出来ませんのでご注意を。

また、注意書きによるとGoogle Play(国内)で購入したNexus 5以外の他社端末での利用はできません、と書かれているため、あくまでGoogle Playで販売しているNexus 5専用の料金プランとなっています。


さらに 「2年間の契約期間が存在する点」 も頭に入れておくべきです。

要するに、2年以内の解約だと違約金として9,975円の請求がされます。ここはほんっと要注意。



既存のMVNOサービスと比べてお得なのか?
実際にお得かどうかをまずはMVNOサービスのデータSIMと比較してみました。ここではBIGLOBE LTE・3Gと比較しています。

まず、BIGLOBE LTE・3GのライトSプランというのが、月2GBで1,580円/月です。つまり月4GBで3,160円掛かります。

それに比べて今回イー・モバイルが発表したプランは、月5GBで2,980円です。つまりBIGLOBE LTEより1GB多くて料金は安い。お得ですね。


さらにさらに、実は今回イー・モバイルが発表したプランは、音声対応なためキャリア通話が出来ます。

しかもこちらのホームページをみたところ、4G-Sプラン(980円/月)というのは、イー・モバイル4G-S携帯電話、ソフトバンク携帯電話、ディズニーモバイルオンソフトバンク携帯電話宛の通話料金が、1:00~21:00まで無料となっています。
※21:00~1:00までは30秒あたり20円

こちらのページによれば、特記事項にはそれらしい注意書きがありませんので、今回発表されたプランでも、上記のように無料で通話ができるはずです。
※もし出来ない場合は契約時に注意事項として説明されると思います。


って考えたら今回発表されたプランは、2年縛りに納得できれば魅力的なプランだと云えると思います。てか今のドコモとの契約がなかったら即契約したいレベルですよ。

ただ注意点でも述べましたが、Google Play(国内)で購入したNexus 5専用のプランとなっているのがちょっと残念ですね。

でも魅力的なプランだと云えますので、もしまだNexus 5を持っていない人はこの機会に思い切って買ってみるのもいいかもしれません。Nexus 5、オススメですよ^^
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です