新型Mac miniと併せて使いたいキーボード&マウス Happy Hackingが◎


新型Mac miniの登場を今か今かと待っているこの頃…。


Mac miniはキーボードやマウス、ディスプレイは別売りになっているわけですが、そんなMac miniで使いたいと思っているキーボード、マウスを紹介したいと思います。



まずはキーボード。JIS配列なのに 「かな」 が印字されていないかっちょいいデザイン、カタカタと小気味いいキータイプ音を醸し出すPFUの 「 Happy Hacking Keyboard Lite2」 を使いたいです。

価格はAmazonで5,345円とまぁまぁなお値段ですが、WindowsとMac両対応でコンパクト設計なのもGoodです。
PFU Happy Hacking Keyboard Lite2 日本語配列かな印字なし USBキーボード ブラック PD-KB220B/UPFU Happy Hacking Keyboard Lite2 日本語配列かな印字なし USBキーボード ブラック PD-KB220B/U

PFU 2004-06-17
売り上げランキング : 4833

Amazonで詳しく見る by G-Tools
Happy Hacking Keyboardには上位モデルの 「Happy Hacking Keyboard Professional」 もありますが、価格はAmazonでも22,716円と高価です。

実はこのProモデルを先輩が使っていてこの間遊びに行ったときに触らせてもらったんですが、なんか気持ちいんですよ!あれです、なんかプログラマーにでもなった気分に浸れます(笑)

で惚れ込んで僕も欲しいと思ったわけですが、なにぶん価格が…。というわけで価格を考えて購入するならLite 2だろって思いました。



次、マウス。マウスは下のLogicool Ultrathin Touch Mouseを使いたいと思ってます。

LOGICOOL ウルトラスリム タッチマウス ブラック T630BKLOGICOOL ウルトラスリム タッチマウス ブラック T630BK

ロジクール 2013-09-27
売り上げランキング : 1766

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

価格はカラーによって違う状態になっていますが、Amazonでブラックなら6,300円、ホワイトなら7,000円となっていました。
※イメージ画像無しになってしまったので、別途商品画像を↓

これもデザインを主として選びました。あとはジェスチャー機能とBluetooth接続というのが魅力で^^

ちなみにLogicoolのUltrathin Touch Mouseには型番が 「T630」 と 「T631」 というものがあり、T631は製品名に 「for Mac」 と付いています。

ただしメーカーホームページによると、どうやらT630もT631もWindowsおよびMac両対応となっており、使えるジェスチャー機能も、メーカーによる定価も同じみたい。

T631の方はAmazonで7,200円するようなので価格重視ならT630のブラックかなぁっと思ってます。



こうやって考えるとMac miniって本体は割りと安いMacなんだけど、周辺機器を揃えるとけっこうしちゃうなーって実感しました(汗)

まぁ既にデスクトップPCを使っている人だと流用できるので関係ありませんが…。うーん、けっこうお金が必要ですね^^
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です