自宅の書籍を電子書籍化・持ち歩くために購入したもの 「ASUS MeMO Pad HD 7」ほか


前々から自炊とよばれる、書籍を電子書籍化する行為に興味があったんだけど、ついに自炊に必要なもの、および自炊した書籍を持ち歩くためのタブレットを購入したので紹介。

とはいっても、まだ購入しただけで手元には届いてないんですけど…一応明日配達予定となっています。

FUJITSU ScanSnap S1300i FI-S1300A FUJITSU ScanSnap S1300i FI-S1300A

富士通 2012-05-25
売り上げランキング : 857

Amazonで詳しく見る by G-Tools


書籍をスキャンするスキャナーは、富士通のScan Snap S1300iを選びました。価格は22,192円。

カール事務器 ディスクカッターA4サイズ対応 丸刃40枚裁断(2往復) ブラック DC-210N カール事務器 ディスクカッターA4サイズ対応 丸刃40枚裁断(2往復) ブラック DC-210N

カール事務器
売り上げランキング : 35

Amazonで詳しく見る by G-Tools


書籍をスキャナーで読み込むためには裁断をする必要がありますが、ぶっちゃけカッターでやるには凄く大変らしいので、ディスクカッターも購入。価格は9,380円。

ASUS ME173シリーズ TABLET ベリーベリー・ブルーベリー ( Android 4.2 / 7inch / 16G ) ME173-BL16 日本正規品 ASUS ME173シリーズ TABLET ベリーベリー・ブルーベリー ( Android 4.2 / 7inch / 16G ) ME173-BL16 日本正規品

Asustek 2013-07-19
売り上げランキング : 187

Amazonで詳しく見る by G-Tools


でもって、電子書籍化したデータを大量に持ち出し、外出先で楽しむためにmicro SDカードスロットを搭載したAndroidタブレット 「MeMo Pad HD 7」 を購入。価格は17,820円。


いじょ、合計で49,392円でした。以前紹介したAmazonギフト券を使う方法で、約2,500円安くなるので実質47,000円内で購入したことになります。

けっこうな買い物になりましたが、自炊をしたいという思いには勝てませんでした。

というのも、今僕の部屋にあるコミックや小説、説明書の類によって部屋が狭くて仕方ないんですよ!
紹介したことはなかったと思いますが、僕の住んでる部屋は、1R6畳、ロフト付きって部屋。この1Rの部分にキッチンもあるわけで、どれくらい狭いかは想像が付くと思います。(6畳にしては窓が大きく明るいからか広く感じますけど)

※数ヶ月前まではこの部屋に彼女と半同棲してたわけですから凄いですよね…今更ながら彼女の忍耐力に驚きます(笑)

あげく収納は猫の額ほど(大げさ)のクローゼットがあるくらい。ロフトに物を置けよって言われますが、冬場はロフトで寝ると暖かいのであまり荷物は置けません。


というわけで、これからも色々物が増えることや、以前からScanSnap 1300iでコミックの自炊をした感想をレポートして欲しいという要望もあったので、この機会に思い切って購入に踏み切った。

ここで気になるのは、スキャナーをなぜ上位モデルのScanSnap iX500ではなく、ScanSnap 1300iを選んだのか、という点だと思います。

というのも、ネットで検索したら分かりますが、自炊をする人の多くはScanSnap iX500 (もしくは旧モデルScanSnap 1500) を選んでいるからです。

FUJITSU ScanSnap iX500 FI-IX500 FUJITSU ScanSnap iX500 FI-IX500

富士通 2012-11-30
売り上げランキング : 207

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ScanSnap iX500はAmazonで40,333円。

【ScanSnap 1300iを選んだ理由】

僕が1300iを選んだ理由は、まず単純に価格が安かったから。

上位モデルであるiX500は確かに便利かもしれません。スキャン速度も1300iと比べかなり高速ですし、トレイに一度に置ける両も多いです。

でも変わりに価格が実質18,000円も高い。この差額で前述のタブレット、MeMo Pad HD 7が買えちゃいます。だったらコスト的に1300iでいっかな、ってなります。

次に自炊をする頻度がそこまで多いのか、という点がありました。

たしかに僕の住む部屋は、友だちと比べてもコミック類や説明書の類が大量にあります。おかげで収納について頭を悩ませている…でもこれら全てを自炊した後、そんなに自炊する機会ってあるのか?って思ったわけです。

というのも、コミックによっては1巻から全て電子書籍ストアで購入しているんです。たとえば以前紹介したキングダムという漫画はAmazonのKindleストアで全て揃えています。

そう考えると、おそらく今後も自炊を行っても、多くて週に1,2回だろうと思う。だったら4万円も出すのはもったいないですよね。ま、後は前述したとおり、1300iでコミックの自炊をやるっていう人柱をやって欲しいという依頼を受けていたってのもあります。

以上がScanSnap 1300iを選んだ理由ですが、同時購入したMeMo Pad HD 7を選んだ理由は単純に価格、およびmicro SDカードスロットに対応していたため、です。

ちなみにMeMo Pad HD 7は価格.comの最安値だと現在16,150円と、Amazonの実質16,929円よりも800円ほど安い。

ただしMeMo Pad HD 7には一部 「micro SDカードが読み込めない」 という初期不良があるらしく、価格.com最安値を追求すると初期不良=メーカーへの修理依頼となるケースが多いため、返品交換の出来るAmazonで購入した次第。


いじょ、長々と説明しましたが、商品到着は明日を予定しているため、明日届き次第、開封の儀を行いたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です