8インチWindowsタブレットの大本命 「ThinkPad 8」 の価格を予想してみた


紹介したとおり、明日24日からヨドバシカメラおよびビックカメラグループにて 「ASUS VivoTab Note 8」 が発売します。

このVivoTab Note 8の価格から、もしThinkPad 8が国内発売された場合の価格を予想してみました。






スペックについては以前紹介しているので此方をご覧下さい

まず海外での価格ですが、ASUS VivoTab Note 8 64GBモデルは349ドル、ThinkPad 8は32GBモデルで399ドルとなっています。


ASUSのVivoTab Note 8は日本価格は49,800円、およそ1ドルあたり142円で計算されています
※現在の為替相場は1ドル105円内です。
同じく1ドル142円で計算すると、ThinkPad 8は32GBモデルで約57,000円となります。


内部ストレージは64GBくらい欲しいと6万円超えてきそうですね…めっちゃ高い!


まぁVivoTab Note 8は量販店のポイントが10%付くので、実質は45,000円前後です。そう考えると1ドル130円計算なのかな?輸送コストとか販売利益が上乗せされているので仕方の無いことですが…円安が進んでいる現在でも1ドル105円ですからね…ドル計算130円でもかなり上乗せです。

上記のことを踏まえると、ThinkPad 8は32GBモデルで約57,000円のポイント10%、実質52,000円前後ってとこでしょうか。



ThinkPad 8は8インチWindowsタブレットで初めてフルHDの解像度を搭載しており、またCPUも他8インチWindowsタブレットよりも上位のAtom Z 3770、2.4GHzを搭載と、非常に魅力的な端末なのですが、価格という最も大きな懸念材料があることは否めないようです。
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です