ハイレゾ対応ヘッドホン 「MDR-10R」 が欲しい&ソニーにもの申す


先日購入したハイレゾ対応ウォークマン 「NW-F885」 だけど、実は付属のイヤホンだとハイレゾに対応していないため、ハイレゾ音源を聴いてもその素晴らしさをはっきりと実感できないらしい。


というわけで、ハイレゾに対応したヘッドホンをGoogle先生に聞いてみたところ、ソニーのMDR-10Rが値段的にも手ごろなのではないかと思った。

SONY ステレオヘッドホン ブラック MDR-10R/BSONY ステレオヘッドホン ブラック MDR-10R/B

ソニー 2013-10-25
売り上げランキング : 8247

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

価格はAmazonで14,800円から。ヘッドホン自体はもっと高価な物もいっぱいあるけど、そもそもハイレゾって言葉自体ソニーが言い出したわけで、他社製のヘッドホンでも既に対応している製品はたくさん出回っているそうなんだけど、まぁ一応ハイレゾ対応ってはっきり明記してある製品の方が間違いがないと思うので…^^


ただね、ソニーさん。できればハイレゾ対応のイヤホンを付属して欲しかった…というのも、ソニーグループが運営する音楽配信サービスサイトに 「mora」 ってのがあるんだけど、このmoraのサイトによると、あたかもハイレゾ対応ウォークマンさえあればハイレゾ聴けるよって勘違いしてしまうような書き方なんだよね…

ハイレゾについて説明するmoraサイトに掲載されている図


ほら、上の図をみてもらうと、あたかもウォークマンさえあれば場所を選ばずハイレゾが楽しめるって感じで紹介してある。

けれど実際はハイレゾ対応ウォークマン+ハイレゾ対応ヘッドホンが必要。つまりここは、誰もが勘違いしないようにウォークマンの横に「+ハイレゾ対応ヘッドホン」って書いてあるのが親切でいいのでは?とノラは思うわけです。まぁ、ハイレゾ対応ヘッドホンが別売りで買わなくちゃいけないような気は最初からしてたので「やっぱりか…」って感じですけど。


というわけで、ハイレゾ対応ヘッドホンMDR-10Rを購入しようとは思っているんだけど、先日ハイレゾ対応ウォークマンを26,800円で買ったわけで…合わせると41,600円!iPad mini Retinaディスプレイモデルが買えちゃうくらいです。高いなぁ。

まぁとりあえず、ハイレゾ対応ヘッドホンがなくてもハイレゾ音源が楽しめるのか実験したあとに、あらためて購入しようかなぁと思う。ハイレゾ対応ウォークマンを購入予定の人は、別途ハイレゾ対応ヘッドホンが必要だということは頭の片隅にでも覚えておいた方がいい。
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です