iPadを安く手に入れたいならヨドバシカメラの福袋を狙え!


はいはい、今年もこの時期がやってきました。そう、福袋です。


え?福袋って元旦でしょって思った人、ヨドバシカメラやビックカメラなど、家電量販店やソフマップなんかも年内にWebで予約が行われるんですよー。

この予約、毎年凄い混雑振りで、前もって予約開始時刻前にパソコンの前でスタンバってないと買えません。

ちなみに昨年の予約日は平日だったからサラリーマンの人なんかは仕事で予約するのが難しかったかと思う。ノラは前もってスタンバってた(笑)


昨年は無事に欲しかったヨドバシカメラの福袋「タブレットの夢」を買うことができたんだけど、何故タブレットの夢を買ったのか?

だって中身が分かってたんだもの!


どうやらヨドバシカメラではタブレットの福袋=9.7インチiPadって風習になっているようで、タブレットの夢を買ってれば失敗はないと云われている。

ノラもiPadを手に入れるためにタブレットの夢を予約することにした。ちなみに価格は3万円。これに10%、3,000円分のポイントまで付いてくる。

入っていたのは予想通りのiPad 第4世代 16GB で色はホワイトだった。iPad 第4世代の定価は42,800円だったので12,800円お得。ポイントまで含めれば15,800円お得だ。これは美味しい!


実は同じ家電量販店のビックカメラもタブレットの福袋を用意しているんだけど、どうやら毎年Androidタブレットのようで、はっきりいってあまり旨みは無いと思われる。


もちろん各店の福袋を購入するには、まず転売をしない旨に同意しなくちゃいけないんだけど、取り締まる方法は無く、実質購入者のモラルに任されている状態。

毎年元旦早々ヤフオクなどで、AppleのLucky Bagや量販店の福袋の中身と思わしき物が大量に出品されるので実際は転売目的に購入している人がかなりいる。これは非常に残念・・・

まぁ運良く昨年は買えたけど、どうせなら本当に商品を必要としてくれる、もしくは購入後大事に使ってくれる人の手に商品が渡るのが望ましいからね。


Webで予約できなかった人は元旦当日に購入するしかないんだけど、前日から並ぶ人がけっこういるので確実に購入するためには大晦日のうちから並ぶ必要あり。
去年友だちと並んだときは、前に10人くらいの中国人と思われる集団がいて、話を聞くと、どうやら中国本国に持ち帰って高値で転売するつもりだったらしい。かなり儲かるらしい。商魂逞しいってやつ?

まぁこんな感じで家電量販店の福袋はかなり人気なので欲しい人はお店のホームページをチェックする習慣を付けて、予約日を把握するようにしよう。もちろん当ブログでもきちんと教えるよ。

予約できずに当日並ぶ人は防寒具の準備はしっかりと。着る寝袋とか持っていくとかなり楽だからオススメ。

追伸
当ブログはあくまで過去の結果に基づく話となるので、今年もヨドバシの福袋=iPadだという保証は出来ません。買い物はあくまでも自己責任・自己判断によるものです。もし思った商品と違ってもノラはいっさい責任は負いかねますのでご注意を。
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です