Fitbit Oneが届いたので開封&初期設定をしてみた




先日注文していた活動量計「Fitbit One」が届いたので開封&初期設定の様子を紹介したいと思う。

価格は定価9,980円、Amazonで7,818円だった。



パッケージはシンプル。本体は思ったよりかなり小さい









付属品は本体、クリップカバー、充電ケーブル、USBハードウェアキー、睡眠モニター用リストバンド



付属の紙切れに従ってiPad AirでURLにアクセスしたところApp Storeへ誘導された









今回購入したのはOneなのでOneを選択


iPad AirのBluetoothをオフにしていると画面のようにオンにしろって促される





























これ初め何の入力かわからなかったがおそらくFitbit端末に愛称を付けてやってってことだろうと思いNORAと入力した


どうやらやっぱ端末に愛称を付けるってことで正解だったみたい


入門ガイドって説明書みたいなものかと思ったらたった2ページで終了・・・








設定のとき本体が揺れて若干歩いたことになってる





同期済みのOneをタップするとさっそくアップデートがあったのでアップデートした














アップデートは5分前後で終了



てなわけで開封&初期設定終了。

最近の製品は説明書がないのがデフォになってきたね・・・説明書のURLすら教えてもらえなかったのでGoogle先生に聞いてみたらネット上にpdfファイルがありました。


これでなんとかFitbit Oneの電源オフの仕方もわかったよ。実際に使用した感想も明日レビューする予定。いじょ。
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です