Nexus 5の交換品が届いたんだけど…あれ?また不具合機?


先日センサー不良により不具合認定を受け交換対応となったNexus 5が本日届いた。


さっそく開封、初期設定を終えてみると…ん?なんか違和感。




画像、左側が交換品。右側が不具合認定を受けた機種。画像では分かりにくいかもしれないけど、交換品の方のディスプレイは黄色い。いわゆる「尿液晶」というやつだ。
※ディスプレイの明るさはマニュアル、最低光度に設定


更に問題なのが、前回教えられたセンサーの不具合が交換品も同じ挙動をしている点。これってもしかして不具合云々ではなく正常な動作だったのでは…?

この件に関してGoogleサポートチームに問い合わせたところ、サポートのお姉さんの手元にもNexus 5の実機を用意してもらいチェックしてもらったら全く同じ挙動をしているという。

え?じゃあやっぱ不具合じゃなく正常な動作だったんじゃ?

取り敢えずどちらが正常な動作なのかわからないため調べて折り返し連絡をくれるそう。

もし不具合じゃなかったんなら何のためにクレジットカードの与信枠まで抑えられたのかわからないんだけど…いや、誰にでも間違いはあるけどさ。何度も間違えないか確認したんだけどなぁ。


追伸:確認を取ってもらったところ、最初に案内してくれたサポートのお姉さんが間違っていただけで、不具合ではなかったそうです。なんじゃそりゃー・・・
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です