脅威のロングバッテリー!「YOGA TABLET 8」が欲しい


Lenovoの8インチAndroidタブレット「YOGA TABLET 8」




・主なスペック
ディスプレイ:8インチIPS液晶(1280×800ドット、10点マルチタッチ)
OS:Android 4.2
CPU:MediaTek MT8125 1.2GHz クアッドコア 
メモリ:1GB
ストレージ:16GB
インターフェイス:microUSB×1、microSDカードスロット×1、マイクロホン・イヤホン端子×1
無線LAN:802.11b/g/n
Bluetooth:4.0
カメラ:500万画素(前面160万画素)
センサー類:加速度センサー、光センサー、イーコンパス、GPS
バッテリー駆動時間:約16時間(Wi-Fi)
充電時間:約6時間
サイズ:213(W)×144(D)×3.0~7.0(H)mm/約401g


価格はビックカメラ.comで2万7800円+10%ポイント還元。


個人的にこの商品の気になるポイントは、まずスタンドいらずな点。
YOGA TABLET 8は本体のみで立てて使えるのでスタンドがいらない。また、2つのフロントスピーカーを備えているので動画視聴なんかも楽しめる。


次に「Dolby Digital Plus」に対応している点。
メーカーによると、低音を充実させ、臨場感のあるサウンドを実現しているらしい。


最後になんといってもバッテリーの持ち
個人的にAndroidの最大の欠点はバッテリー持ちだと思っている。iPadに比べてどうしてもバッテリーの持ちが悪いAndroidタブレットだけど、今製品はなんと最大16時間もバッテリーが持つ

iPadのバッテリーの持ちの良さが異常なのか、はたまたAndroidのバッテリーの実使用時間が悪すぎるのか、今まで使ってきたNexus 7やドコモdtabはメーカー公称値と比べあまりにも持ちが悪かったけど、さすがに公称値が16時間ならその半分の8時間くらいは持つだろう。

そう考えるとYOGA TABLET 8はAndroidタブレットで最もバッテリーの持ちがいい機種なんじゃないかと思う。少なくとも自分は16時間もバッテリーが持つなんてAndroidタブレットは聞いたことがない。

2万7800円(実質ポイントが2780円付くから25000円くらい)とわりかと安価なので興味のある人は購入してみて、使い勝手をレビューしてくれたら嬉しい←
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です