RX100を携えて全国天満宮の総本社『太宰府天満宮』へ行って来た


全国天満宮の総本社と仰がれる御社『太宰府天満宮』へ行って来たので写真で紹介しようと思います。


太宰府天満宮へは何通りか行き方がありますが、『西鉄二日市駅』から西鉄電車で『太宰府駅』まで行き、そこから徒歩で太宰府天満宮へ行くのが一番ベストかと思います。

太宰府駅看板。看板には梅の花が描かれています。

太宰府駅外。「歴史と詩情豊かな太宰府へようこそ」

太宰府天満宮までの道程には鳥居が並んでます。

皆さんご存知かと思いますが、太宰府天満宮には菅原道真が祀られています。菅原道真が遺した歌に「東風吹かば にほいおこせよ 梅の花 あるじなしとて 春な忘れそ」という有名な歌があるように、太宰府は梅が有名で、駅の看板に梅が描かれていたり、梅ヶ枝餅とよばれる焼餅のお店が立ち並んでいます。
※べつに梅の味はしないんですけどね。



しばらく進むと太宰府天満宮の由来について説明した立て札(でいいんですかね?)があります。





本殿までの道程にけっこう大きな池があります。池には鯉や鴨が泳いでおり、餌をあげてる人たちがいました。
※餌やりが許可されているかは不明です。もし餌やりしたいなら、念のために巫女さんにでも確認を取った方がいいかもしれません。


また見落としがちですが、本殿までの道程にちょっとした建造物があり、中には重要文化財に指定されたものもあるので見逃さないように要注意です。

志賀社・・・御祭神は海神 綿津見三柱神。古代後期より中世にかけて海外貿易を行っていた安楽寺(太宰府天満宮)は海上安全の海の神として祀る。長禄二年(1458年)の再建で和・唐・天竺の三様式をもって構成され、当時は黒漆と金製金具をふんだんに使っていた美術工芸品ともいえる建造物である(立て札より抜粋)


楓社・・・道真公の奥方で、詩作の師であった島田忠臣公の娘、宣来子命を祀る摂社である。創建は不詳なるも、室町期の境内古図には既に記されている。古来より夫婦円満・安産・子宝の守護神として信仰されている(立て札より抜粋)

太宰府天満宮といえば学業成就で有名ですが、楓社があるため安産・子宝といったご利益もあるんですね・・・知りませんでした。

というか、「太宰府天満宮へ恋人・夫婦で初詣に行くと別れる」という有名なジンクスがあり、とてもじゃないが夫婦円満とはかけ離れている気が・・・まぁあくまでジンクスですけど。
※ちなみに高校生のときに当時付き合っていた彼女と太宰府天満宮へ初詣に行ったノラは、1か月後に見事別れることになったという・・・まぁたまたまですよね(苦笑)


麒麟・・・中国の瑞獣思想上の動物で、聖人が現われて王道が行われる時に出現すると伝えられ、菅公御聖徳をたたえたものといえる。


桜門

本殿入り口にある桜門の写真からわかるように、ノラは平日に行ったのですが、中国 or 韓国のツアー客と思われる外国人の方や、新入社員っぽい感じの集団さんなど、平日とはいえかなりの賑わい様でした。



販売されているお守りは、やはりというか学業成就のものを求める方が多く、絵札にも「◯◯に合格しますように!」といった学業関係のお願いが多かったです。



本殿ではちょうどお祈りされている方がいらっしゃいました。なんと表現すればいいか難しいですが、なんかこう・・・ピリッとした感じといいますか、ちょっとここだけ周りより空気が澄んでいるというか涼しい感じがします。




境内でおみくじが販売されていたので買ってみました。太宰府天満宮では、おみくじは巫女さんが対面販売する形ではなく、おみくじがたくさん入っている箱(?)のコイン投入口へ100円を入れて自分で取る形になっています。

※お金をいれずにおみくじを取ることもできるようですが、絶対にしないで下さい。おみくじとはいえ、無銭で取るのは犯罪です。窃盗ですので絶対しないようにしましょう。


ノラが引いたおみくじは『大吉』でした。書いてあった内容は、

第一番 大吉

運勢 華やかなる運気です。一気に陽光を浴び戸惑うことも多々あると思いますが、落ち着いて対処しましょう。芸術的な方面も好転し、思考能力も高まり、すべてが好調になってきます。はしゃぎ過ぎては運勢を損なうことにもなりかねません。

願望 思うままに調う
待人 早く来る
失物 近くにあり 出る
旅行 よし 安心して旅立て
争事 早急に円満解決す
転居 よし
建築 計画通りすすめてよし
商業 利あり
病気 近く全快す
縁談 早く調う
出産 安し 産後に注意すれば吉
学問 試験入学目的を達す
求職 よき職あり

第一番というのが何を意味するのかよくわかりませんが、とにかく運気は良さそう。ただはしゃぎ過ぎるな、とのことですが、小学生のときに通知表へ「落ち着きが無い」と書かれたことのあるノラはちょっと心配です(笑)


いじょ、全国天満宮の総本社『太宰府天満宮』の紹介でした。

今回太宰府天満宮へ行った理由は、知人に来年受験する子がいるからですが、昨年購入したソニーのRX100を使いたかったからでもあります。
SONY Cyber-shot RX100 2020万/光学x3.6/ブラックSONY Cyber-shot RX100 2020万/光学x3.6/ブラック

ソニー 2012-06-15
売り上げランキング : 3217

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
4月13日現在、Amazonで40,300円まで値下がりしてます。

太宰府天満宮は毎年初詣時期は全国から200万人が集まるとのことですし、かなり有名所ですので1度は行ってみることをオススメします^^
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です