Nexus 5の照度センサー不良、交換へ。不具合か判別する方法を紹介


Nexus 5が初期不良扱いでの新品交換となったのでお知らせ。


11月1日にNexus 5を購入して以来ずっど照度センサーがおかしい=通話時に耳に端末を当ててもディスプレイが消灯しないという症状があった。

最初はこれってNexus 5の仕様なのかな?って思ってたんだけど、気になってGoogleカスタマーセンターに問い合わせたところ不具合だということがわかった。


照度センサーに不具合があるかどうか調べる手順として案内された方法も紹介すると、まず画像の○で囲った部分を指で隠した状態でダイヤルを押して反応がなければ正常、あればセンサーに不具合があるということらしい。




で、自分のは見事に反応する(笑)

Nexus 5を巡っては、ボリュームボタンが引っ込んで押せなくなる・ディスプレイの明るさや出来前に個体差がある、といった不具合が確認されているけど、今回照度センサーにも不具合がある場合があることが判明した形。

Nexus 7(2012)を買ったときもレスポンスの不具合で交換になったけど、今回はレスポンスもよく快適だったのでちょっと残念・・・

もし自分のNexus 5で上記のような症状が確認できたらGoogleサポート(0120-950-065)に電話してみよう。営業時間午前9時〜午後6時まで、土日も営業している。
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です