iPad mini Retinaの「耐指紋性撥油コーティング」が凄い!


iPad mini Retinaディスプレイモデルを発売日に入手してはや数日。

もちろんiPad mini Retinaディスプレイモデルには液晶保護フィルムを貼るつもりでAmazonでさっそく注文してはいるんだけど、まだ届いていない。

まぁ本来13日に注文して発送まで9〜11日掛かる予定だったのが、先日予定より早くお届けできることになったとAmazonからメールが届いた。一応17日お届け予定となっている。


というわけで現在は保護フィルムを貼らず裸で使用しているんだけど、実はiPad mini Retinaには「耐指紋性撥油コーティング」なるものが施されている。いわゆる防指紋ですよってこと。

実はこれ地味に凄い。試しに触りまくった後の様子を写真に収めたのでご覧いただきたい。なお画像は指紋が目立つように光を当てて撮影、使用中は指紋に気付かないです。

これが触りまくったあとのiPad mini Retinaのディスプレイ。


比較用に同じく触りまくったNexus 5


拡大してもらったら如実に分かると思うけど、Nexus 5の指紋は凄い・・・iPad mini Retinaの方はだいぶ指紋が防がれている。


で、この耐指紋性撥油コーティングの凄いところは防指紋だけでなく、手入れ・クリーニングが楽だという長所もある。

試しに余っていたメガネ拭きで一撫でしてみたあとのディスプレイの様子を撮影したので確認してみると、

iPad mini Retina


Nexus 5

どうだろう?iPad mini Retinaはたった一撫でで驚くほど綺麗に指紋が取れた。同じメガネ拭きでもNexus 5の方は指紋が延ばされて正直綺麗とは言い難い・・・

これなら裸族の人も安心して保護フィルム無しでiPad mini Retinaを楽しめると思う。まぁ僕はフィルムを既に購入したので全裸では使わないけど。
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です