Nexus 5を使ってみた感想レビュー


先日Googleより届いたNexus 5。ピュアAndroidを搭載しているフラグシップモデル。




スペックは
OS:Android 4.4 KitKat
CPU:Qualcomm Snapdragon 800 2.3GHz
ストレージ:16もしくは32GB
メモリ:2GB
ディスプレイ:4.95インチIPS(1920×1080ドット)445ppi、ゴリラガラス3
カメラ:前面1.3メガ、背面8メガ(背面は光学式手ぶれ補正付き)
サイズ:69.17×137.84×8.59mm
重量:130g
電池:2300mAh、電話17時間、待受300時間、ネットWi-Fi8.5時間、LTE最大7時間
ワイヤレス充電機能搭載
デュアルバンドWi-FI(2.4G/5G)802.11a/b/g/n/ac
NFC(Androidビーム)
Bluetooth 4.0 LE


以上となっており、現行ハイスペックに位置するCPU Snapdragon 800と搭載しているため動作はスムーズで、初期Nexus 7のときのようなネットサーフィン時に動作がカクツクようなこともなく、いわゆる「ヌルサク」です。

カメラ機能についても8メガときくと、現行のハイスペックモデルと比べ画素数は劣るが、高画素=高画質というわけではないため、Nexus 5のカメラ画質を心配する必要はない。
実際に撮影したところ、G2よりも画質は上のように感じた。後日動画の撮影も行った上で別途紹介したいと思うのでお楽しみに。

またGoogle Nowについてだが、先日セットアップ後の初期画面の説明で、ホーム画面左がGoogle Nowになっている、と紹介したが、このGoogle Now。今まで使ったことなかったんだけど、凄く便利ね。


たとえばこれ。画像をみて分かるように、Amazonで購入した商品の発送をお知らせするメールがGメールに届いたんだけど、Google Nowから「荷物を追跡」ができるわけ!
これはよくネットショッピングをする僕にとって、いちいちメールの確認をする必要がない・配送業者のホームページにアクセスすることなく、ダイレクトで荷物の追跡ができて非常に便利。めちゃ嬉しいです。

また、現状アプリのほとんどはAndroid 4.4 KitKatに正式対応していないようだけど、自分のダウンロードしているアプリに関しては全て問題なく動作しているので、その点も安心してもらって大丈夫かと思う。


・ちょっとここは・・・と思ったNexus 5の短所・欠点
Nexus 5を使っていて残念に思ったところは、まず「画面の自動回転について」だ。
ほとんどのAndroid現行機で、画面の自動回転のON/OFFは通知バーからできるようになっているが、Nexus 5の通知バーには画面の自動回転の項目が存在しない。


また、国産Androidにある通知バーの編集機能がどうやらNexus 5にはないみたい(もし見つけた人がいたら教えてくれると嬉しいです)
これは非常に不便だ。もう少し利便性を考えてもらえたらなって思う。


次に自分が気になる点としては「アクセサリーが少ない」こと。
iPhoneと比べるのは最初から諦めているが、それにしても販売開始後しばらく経つが、少なすぎるような気がする。
Amazonでも毎日チェックしているが、種類がほとんどなく、特に液晶保護フィルムについてはなんとか種類が増えることを祈ってます。

イーモバイルからもキャリア端末として取り扱われるためもう暫く待てば、アクセサリーの種類も増えるのではないか期待しているが・・・どうだろう。


最後にカメラ部分の出っ張りはなんとかしてほしかったなぁと思わずにはいられない。
先日紹介したときに写真を載せたが、カメラ部分が微妙に出っ張っているため、机に置いたときなど、カメラが擦れて傷が入らないか不安になる。

こういった細かいところは気にしない方がいいとは思うんだけど、もともと作りには大方満足しているためこういった小さな点が気になる。
次回Nexusではここら辺も注意していただければ更に良端末になると思う。
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です