今更知った『ドメイン』の基礎知識


先日紹介したように書籍『WordPress Perfect Guide Book』にてWordPressについて学んでいるところなのですが、本書でドメインについての基礎知識を始めて知りました。いや、恥ずかしい話なんですけど・・・。
WordPress Perfect GuideBook 3.x対応版WordPress Perfect GuideBook 3.x対応版
佐々木 恵

ソーテック社 2014-01-22
売り上げランキング : 18478

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


たとえば日本最大級である『Amazon.co.jp』のアドレスは、『http://www.amazon.co.jp/』ですが、この最後尾のjpの部分がいわゆる『トップレベルドメイン』とよばれるものです。

通常WordPressでブログを運用するときは、独自ドメインとよばれる自分だけのドメインを取得・使用することになりますが、この独自ドメインにもトップレベルドメインが『net』だったり『com』などがあります。

今までたくさんのホームページ・サイトにアクセスしてきて『jp』だとか『net』『com』『biz』『info』などのトップドメインを目にしてきましたが、このトップレベルドメインの持つ意味、というか本来の用途をノラは知りませんでした。


【主なトップレベルドメインの種類と本来の用途】
主なトップレベルドメインの種類と本来の用途(それらが表す意味)を紹介しますと、
1.jp=Japan(日本)

2.net=network(ネットワーク)

3.com=commercial(商用)

4.info=information(情報提供)

5.org=organization(非営利団体)

6.biz=business(ビジネス)

7.name(名前)


などがあり、中にはドメインに取得制限があるものもあります。たとえば『biz』は商用目的限定ですし、『name』は個人・非商用限定、『jp』は日本国内に常設の連絡先が必要となっています。

その他の、comやらnetやらには特に取得制限がないため、個人のブログ、たとえばゲームの感想やら攻略情報を紹介している個人ブログで、comという本来商用目的に使われるドメインが使用されていたりします。

こういった上記のようなサイトもあるため、com=commercialの略で、本来商用目的に使用されるドメインだとは全く気づきませんでした。いや、言われてみると「なるほど〜」ってなるんですけどね(苦笑)


いじょ、今更知ったドメインの基礎知識でした。というわけで、このブログに使うために取得するドメインはnetあたりがいいかなーとか思っています。net=network・・・うん無難な感じがしますね^^
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です