意外と知られていない?Androidを買ったらまずやるべきこと【電波編】


G2 L-01Fを使ったAndroidの設定や使い方を紹介。

今回はG2だけではなく、Androidスマホを購入したら必ずやって欲しいこと(それもできるだけ早く)を紹介する。

それは『モバイルネットワーク(受信電波)』の設定。これはAndroidに限らずだが、スマホ、というか携帯電話はどれもが通信キャリアが提供するネットワーク・電波を受信して通信を行っている。

この電波、建物や天候によっても左右される、なんて話を聞いたことないだろうか?電波の感度が悪いと端末が電波を探すためにバッテリーの消耗が激しくなる。

今回紹介する方法は電波の安定性を高め、バッテリーの消耗を抑えることにも効果を発揮するというもの。

手順1.「ホーム画面」で左下のマークをタップし「システム設定」をタップ




手順2.「無線ネットワーク」の項目にある「その他」をタップ




手順3.「モバイルネットワーク」をタップ



手順4.「ネットワークモード」をタップ



手順5.「LTE/3G」を選択





以上。Androidスマホは標準ではLTE/3G/GSM(自動)となっているが、GSMは海外で使われている2Gのことで、日本では現在使われていない。
つまり使われていない電波も探している状態になってるわけで、これは電波の安定性やバッテリーに悪影響を与えてしまうのもうなずける。

今回の設定変更で電波の安定性&バッテリーの持続時間がアップする。この方法を教えてくれた高橋さんに感謝を^^
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です