Macで実際にiBooksでマンガを読んでみた【ハマるわ】


Mac OS X Mavericksの新機能の内のひとつ「iBooks」

今までMacでiBooksを使うことはできず、ほとんどの人はiPadかiPad miniで使っていたと思うけど、誰もが一度は思ったと思う。「iBooksをMacで使いてぇ!」って。

今回のOSアップグレードで使えるようになったのは多くの人が待ち焦がれた朗報だったと思う。
そこで今回実際にMacでiBooksを使ってマンガを読んだ感想について簡単に紹介。


1.購入した商品はiCloudを使って同期可能!便利だわー

2.やっぱりMacの大画面で読むマンガは大迫力!

3.MacからiBooksを使って書籍の購入が可能


1はiCloudの感想みたいになっちゃってるけど、iBooksではMac版でもiCloudを使って過去購入済みの書籍は簡単にダウンロードできちゃう。
iCloud考えた人誰だよ。天才じゃねぇか。って思っちゃうくらい便利でした。

2のMacで読むと大迫力ってのはみんなが予想した通りだと思う。MacBook ProでこれならMacBook Pro Retinaディスプレイモデルだとどんだけ感動させられるんだよ!?ってワクワクしちゃってます。あーほんと早くRetina版が欲しい・・・

3の書籍購入も可能ってなに当たり前だろって思われたかもしれないけど、最近のMacはacのWi-Fiに対応しているからダウンロード速度がiPad miniに比べて早い(ハズ)
この便利さは新しいMacを持ってる人にしかわからないけど、試しに新しいMacを購入した(うらやましい)友だちに試してもらったところ「マジやべぇw」とのこと。意味わからないよ・・・


とにかくMacでiBooksは予想以上に快適のようです。Macを使っている人は一度試してみてはどうでしょう。

追記:今回MacでiBooksを使っている様子をYouTube動画にアップしてるのでよかったらどうぞ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です