ドコモ2013年冬モデル LG「G2 L-01F」で通信速度を測定してみた


先日発売されたドコモの2013年冬モデル L-01F 通称G2についてブログを書いてきたが、今回はG2(L-01F)での通信速度を測定してみたのでその結果を紹介。

まず測定場所だが、政令指定都市でもある福岡県福岡市。測定は時間帯で速度に差がでる可能性を考慮して数時間置きに行っている。
計測アプリは週刊アスキーなどのメディアも使用しているRBB TODAY SPEED TEST。


1回目


2回目


3回目


4回目


5回目


6回目


東京とまではいかなくとも九州で最も人口が多く、混雑する場所での測定、また本日は祝日1日目の土曜日ということを考えてもかなり通信速度はいい。
PING(応答速度)もかなり良好で使用にはまったく問題なく快適。

ドコモはその契約者数の多さから、auやソフトバンクに比べて都内での通信速度の低下が著しい印象があり、郊外でも人口密度の高い・混雑する場所では他社に比べ速度が劣ることも多々ある。

しかし少し前と比べ、ドコモの通信速度も改善の兆しがみえはじめているともいわれている。
実際、少し前までこれほど速度は出ていなかったが、今回これほど好成績を出している。

ただアプリとの相性などがあるかもしれないので、次通信速度測定をやる機会があれば別のアプリでも測定してみようと思う。
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です