ドコモ2013年冬モデル「G2」L-01Fの便利機能


先日ドコモの2013年冬モデル「G2」L-01Fの開封レビュー記事(詳しくはこちら)を書いた。
今日はその「G2」を使ってみて便利に感じたいくつかの機能について紹介しようと思う。

LG G2の便利機能
・ノックオン
・キャプチャプラス
・Qメモ
・アンサーミー


まず「ノックオン」について。
LG G2(L-01F)には画面をダブルタップ(2回タップ)することで画面のON/OFFができるという機能がついている。これが「ノックオン」
G2は本体側面に電源ボタンやボリュームボタンといったボタンが一切なく、これらは背面に備わっている。
この電源ボタンを押すよりも画面をダブルタップする方が遥かに楽。というかこの「ノックオン」はすべてのメーカーが採用するべき。それくらい地味だが便利。


次に「キャプチャプラス」
スマホはAndroidだろうがiPhoneだろうがスクリーンショット(画面をキャプチャして画像として残す)を撮ることができるが、それはスマホに表示されている範囲(つまりスマホの画面サイズによってはキャプチャできる範囲が狭くなる)しかできず、長過ぎるページは数回に分けてキャプチャするしかなかった。
ところがLG G2(L-01F)では多くのページを一度にキャプチャできる。これが「キャプチャプラス」
たとえばAmazon.co.jpのホームページを例にすると、今までは 






このように長いページは数回に分けてキャプチャを撮るしかなかった。しかし、LG G2では


このようにページ全体を一回でキャプチャできる。この「キャプチャプラス」でキャプチャした画像は「ギャラリー」の「Capture plus」に保存される。
※表示の問題でキャプチャプラスでキャプチャした画像は小さく表示されるが、もちろんG2本体からはタップすることで通常の大きさで閲覧できるので心配なく


「Qメモ」
これはとっさにメモをしたいときに便利な機能。

たとえば通話中に「10時にCafe Mに来て」と相手から言われたとする。



通話画面から通知バーを表示させ「Qメモ」をタップ。




画面に「AM 10:00 Cafe M」とメモし・・・



右上のアイコンをタップ。するとQメモの保存場所を「ノートブック」か「ギャラリー」きかれる。ここでは「ノートブック」を選択。



これでQメモの保存終了。きちんとノートブックにQメモが保存されている



通話中に相手から伝達事項を受けることはよくあることだと思うのでこれかなり便利。


最後に「アンサーミー」
これは電話がかかってきた場合、通常は画面をタップして電話にでるが、G2ならスマホを耳に当てることで自動的に電話にでれるというもの。地味だがいちいち画面をタップしなくていいので便利だと思う。


以上がドコモ2013年冬モデル「G2」LG L-01Fの個人的に便利だと思う機能。他にもいろいろあるがまた別の機会に紹介しようと思う。
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です