ソフトバンクモバイルが信用情報機関に誤情報登録をした件でソフトバンクに問い合わせしてみた


皆さん既にご存知かと思うが、10月1日、ソフトバンクモバイルが個別信用購入あっせん契約をしたユーザーのうち、期日までに入金したユーザーの情報をCICをはじめとする信用情報機関に「未入金」と誤登録していたことが判明した。

誤って未入金と登録された件数は6万3133件。そのうちクレジットカードが作れないなどの影響を受けた件数は1万6827件にのぼる。

対象期間は平成21年10月から平成25年8月までと長期にわたる。

同社はこの事実に対し、半年前には経産省に報告、当該者には先月末までに内々に通知しているそうだ。
ただし公に公開したのは先日10月1日である。


ということで、対象期間中に個別信用購入あっせん契約を結んでいたためソフトバンクモバイルカスタマーサポートへ問い合わせをしてみた。

結果は該当者ではなかったとのことで一安心。どうやらソフトバンクモバイル側でCICなどと情報の擦り合わせを行い、本件の該当者かどうかを調べてくれているよう。
ただしソフトバンクモバイルの回答が正しいかは保証できないため、心配な方はCICへ個人信用情報の開示請求を行うといいかも。

また、ソフトバンクカスタマーサポートへは本日も朝から非常に繋がりにくくなっており、今回の報道で問い合わせが殺到しているようなので、同社へ問い合わせをしたい方はある程度時間に余裕があるときにするといいと思う。

ソフトバンクカスタマーサポート
ソフトバンク携帯電話から 157(通話料無料)
一般電話から       0800-919-0157(通話料無料)
受付時間 午前9時〜午後8時

ソフトバンクモバイル
CIC(割賦販売法・賃金業法指定信用情報機関)

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です