ソニー、「Xperia Z2」、 「Xperia M2」 および「Xperia Z2 Tablet」 を発表


スペインのバルセロナで開催中の世界最大規模の携帯通信関連の国際展示会 「Mobile World Congress 2014」 において、ソニーモバイルがフラグシップスマートフォン 「Xperia Z2」 、「Xperia M2」 および10.1インチタブレット 「Xperia Z2 Tabler」 を発表しました。



『Xperia Z2』

・主なスペック
OS:Android 4.4
ディスプレイ:5.2インチフルHD(1920×1080ドット)
CPU:Snapdragon 800 (2.3GHz、クアッドコア)
メモリ:3GB
カメラ:2070万画素(インカメラ220万画素)
防水性能:IPX5/8相当
バッテリー:3200mAh
サイズ:146.8×73.3×8.2mm/約158g
通信:3G(850、900、1700、1900、2100)、LTE(Band 1,2,3,4,5,7,8,13,17,20)


Z1からあらたに4K動画撮影や、電子式手ブレ補正機能 「SteadyShot」、撮影した動画の任意箇所をスローモーションで再生できる 「Timeshiftビデオ」 、動画撮影にエフェクトを加える 「ARエフェクト」  を搭載。
ディスプレイにはあらたに 「Live Color LED」 を搭載し、より鮮やかな映像再現が可能になったそうです。


また、約4.8インチサイズでExmore RS for Mobileを採用したカメラを搭載しつつ、価格を抑えたモデル 「Xperia M2」 も発表されました。
『Xperia M2』


またタブレットとしては、10.1インチサイズの 「Xperia Z2 Tablet」 を発表。いわばXperia Tablet Zの後継となるモデルのようですが、世界最薄の6.4mm、重さも最軽量の約426g (LTEモデルは約439g) とさらに軽く・薄くなっています。

『Xperia Z2 Tablet』
・主なスペック
OS:Android 4.4
ディスプレイ:10.1インチ(1920×1200ドット)
CPU:Snapdragon 800(2.3GHz、クアッドコア)
メモリ:3GB
カメラ:810万画素(インカメラ220万画素)
防水性能:IPX5/8相当
バッテリー:6000mAh
サイズ:266×172×6.4mm/約426g(LTEモデルは約439g)
通信:3G(850、900、1700、1900、2100)、LTE(Band 1,2,3,4,5,7,8,13,17,20)


前述のXperia Z2と同じトリルミナスディスプレイ for Mobileに Live Color LEDを搭載、さらに前モデルである 「Xperia Tablet Z」 で不満に思えたカメラ機能も、Xperia Z2と同じ積層型CMOSセンサーExmor RS for Mobileを搭載し、暗い場所でも自然な明るさで美しく撮影ができるとのこと。

さらにオーディオにも拘っていて、周囲の騒音を約98%カットするデジタルノイズキャンセリング機能を搭載しているそうで、騒がしい場所でも音楽鑑賞や動画鑑賞が捗りそうです。


僕的にはXperia Z2 Tabletはぜひ欲しい。この軽さで防水OKでカメラ機能も期待できるタブレットとか待ちに待ってました。日本での発売を期待しています^^

該当ページ:ソニーモバイル(プレスリリース)
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です