ドコモ「GALAXY S5」を触ってきた

ドコモ2014年夏モデル「GALAXY S5」について紹介。

まずは外観から

DSC00736

正面からだとわかりませんが、ドコモ限定のピンクカラーになります。

DSC00739

右サイド。電源ボタンと卓上充電端子があります。

DSC00740

左サイド。ボリュームキーがあります。

DSC00741

本体上部にイヤホンジャック。

DSC00742

本体下部にはUSB3.0。

DSC00737

背面。左下にスピーカーがあります。カバーは外せるのでバッテリー交換も簡単です。

DSC00743

DSC00744

DSC00745

DSC00746

プリインストールのアプリはこんな感じ。そこまで多くない印象です。

触ってみた感想

まずデザインですが、ノラ的には以前のGALAXY S2やS3に比べるとデザインも良くなってきたと思います。オシャレかと聞かれると「うーん・・・」という感じですが、少なくともダサくはないんじゃないかと。

幅はベゼルが狭いので片手でしっかり掴むことができます。AQUOSと比べると縦は長いなーと感じますが。いわゆるノッポ系ですね。

本機で魅力的だなーと思った機能は、撮影した後にフォーカスを変更できる点。こういう機能があるとそこらのデジカメよりいいかも?と思ってしまいます。

後はバッテリーをユーザーの手で交換できる点。Xperiaなど最近のスマホは本体の薄さに拘ってバッテリーの交換は修理扱いで8,000円とかザラですが、GALAXY S5なら予備のバッテリーを買っておいて、電池切れになったらさっと交換ができます。費用も他機種に比べ圧倒的に安い。
スマホをナビ代わりに使ったりする人などには凄く嬉しいかと。

個人的にGear Fitも気になってます。残念ながら実機は置いてないようでした(モックはありました)が、ちょっと腕に巻いてみたくなった。というか欲しくなってしまいました。いやー、GALAXYもイイね。メーカーで毛嫌いする人も多いですが、やはり良いものは良いものです。

いじょ。バッテリーを自分で交換できる夏モデルはおそらくGALAXY S5だけだと思うので、そういった人は本機一択じゃないでしょうか。
※間違ってたらごめんなさいm(_ _)

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です