Xperia Z Ultraがそろそろ欲しいと思う


1月に発売開始したソニーのファブレット端末「Xperia Z Ultra」ですが、発売当初は価格が5万円オーバーなことから購入には至りませんでした。

ところが、最近価格.comで税込み4万円前半にまで値下がりしており、そろそろ欲しいなーなんて思っています。

・主なスペック
OS:Android 4.2
ディスプレイ:6.4インチTFT液晶(1920×1080)
CPU:Snapdragon 800 APQ8074(2.2GHz、クアッドコア)
メモリー(RAM):2GB
ストレージ:32GB(micro SDXC対応)
カメラ:リアカメラ810万画素、インカメラ220万画素
通信機能:IEEE802.11ac/a/b/g/n、Bluetooth 4.0、NFC
センサー類:加速度センサー、ジャイロセンサー、光センサー、デジタルコンパス、GPS
防水・防滴:IPX5/IPX8、防塵IPX5
バッテリー:Wi-Fi 6.5時間、ビデオ再生7時間
サイズ:179×92×6.5mm / 約212g

スペックをチェックするとバッテリー性能に若干不満が残りますが、十分ハイスペックな端末です。OSが4.4じゃないのは残念ですが・・・。

つい先日Xperia Z2 Tabletが販売開始されましたが、価格は未だ54,800円〜(価格.com)となっており、迷っていたところ「あ、Z Ultraなら1万円ほど値下がりしてるなぁ」と思った次第。

次期iPhoneが4.7インチだとか5.5インチだという噂が流れていることもあり、即購入とはいってませんが、ファブレットを1台購入したいという欲求は日に日に高まっている(笑)

ただ仮に次世代のSIMフリーiPhoneを購入するとなると、おそらく7万円は超えると思われる(現行のiPhone 5sが67,800円/税抜〜)ため、「だったらそれよりは安価なZ Ultraに走るかなー」とか、「いやいや次世代iPhoneも欲しいしここは我慢すべきでは」という気持ちが拮抗しています。

新型Surface 3も欲しいし・・・いやはや欲しいものが有り過ぎて頭が痛いものです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です