英語もできないノラが中国輸入に挑戦してみた


以前人柱依頼を受けて現在オークファンによる「仕入れモール」を使ったヤフオク転売での儲けに挑戦中ですが、それと並行して中国からの仕入れ・日本で転売に挑戦してみました。

今回ノラが利用したのはアリババグループが経営している中国ショッピングサイト「AliXpress」です。最近Google Adsenseの広告をよく目にするようになったため、実際に利用してみた次第。
(多くの人が利用している「タオバオ」の方が利益が出ていいという話もありますが)

結果から申しますと、正直誰にでもオススメできるものではありませんでした。多少は詐欺に遭ってお金を搾取されることも覚悟・許容する必要があります

ただ、信頼できる出品者を見つけることができれば、転売による儲けを出すことは難しいものではありません。
(※この信頼できる出品者を見つけるまでが大変で、ノラも途中詐欺と思しき方と遭遇したりと苦労しました)

AliXpressは英語でのやり取りとなっていますが、Google翻訳を使った「意味のよくわからない変な日本語」に訳すことは可能。
(※あくまで擬似的です。Google翻訳は完璧ではないため、意味のわからない日本語になることもしばしば・・・。そんなときは英語で閲覧した方が意外と意味がわかります)

ただし!何かしら問題が起きた際や、問題のある出品者だと代金を支払った後に英語で直接やり取りをする必要があるため、全く英語ができない・自信のない人には根気が必要になります。

逆に言えば、根気さえあれば英語ができない人でも利用することは可能です。ちなみにノラの英語力は英検準2級レベルです。2級試験は受けていないものの、ぶっちゃけ準2ですら中2のときにギリギリ受かったくらい。はっきり言って現在中学生レベルだと思います。

そんなノラでもちょっとの勇気と根気で利用できたので、英語ができないから外国から仕入れなんて・・・と躊躇している人は一歩踏み出す勇気を持って下さい。

ノラみたいに行き当たりばったりというか、問題が起きたらそのとき考えるといった「刹那的に生きている人」は早速利用してみてもいいと思います。問題が起きたら・・・まぁ何とか頑張って下さい(笑)

AliXpressを実際に使ってみた結果

ではAliXpressを実際に使ってみた結果ですが、初っ端の出品者でいきなり問題発生しました(笑)

AliXpressでは注文時に発送方法を選べるようになっている場合がほとんどで、基本保証や追跡番号のない「China Post Air Mail」が送料無料 or 送料が安く、EMSやDHLなど追跡サービスが付与されている発送方法は送料が有料+高く設定されています。

ノラは中国輸入は初めてで、荷物が届かないことも少なくないと聞いていたため、EMS(追跡サービスあり)で注文、EMSの送料として別途15ドル(1,550円前後 / クレジットカード会社の為替手数料を含む)ほど支払いました。

ところが購入後出品者から連絡(英語)があり、なんでも「EMS送料を別途支払ってもらったが事情によりEMS発送ができない」、「China Post Air Mailでなら発送はできるけどそれでもいいか?」という内容でした。

なぜ送料を支払っているのに注文後急遽EMSで発送できなくなったのか、事情というのは何なのか気になるところです。

さらに「え?」って思ったのが、商品注文ページではその出品者が販売している商品は、日本までのChina Post Air Mailの送料が1.8ドルだったのに、前述の連絡では3ドルを支払って欲しいとのこと。何故に高くなった(笑)

さすがに怪しい、もしかして追跡サービスがないChina Post Air Mailで注文させて、お金だけいただいて商品発送するつもりがないのでは?と思い、英語で今回の取引をキャンセルしてもらうようメッセージを送り、返金処理をしました。

無事出品者が返金依頼を了承してくれたため、AliXpressから7-10営業日ほどで料金の返金をするというメールが届いたのですが、何故か実際に返金されたのは支払い金額の一部だったという始末・・・。まぁ手数料的に搾取されたかなーと思って妥協しました。幸い120円程度だったので(苦笑)

ただもし高い物を注文していたらと考えると、出品者に問題があってキャンセルしたのに返金は一部しかしてくれないってのは正直不満。というか恐ろしい・・・。高い買い物はしない方が身のためです。

とはいえ1度の失敗でめげるのも何だか癪。こうなったら絶対に儲けてやる!の気概で再び別出品者から別商品を注文。

前回の経験から「1番安く済むChina Post Air Mail発送を選ぶ」、「商品が届かなくて損しても許容できる範囲」を胸に、再度別出品者から別商品を注文。無事取引を終えることができました!

実際に中国から届いた小包がこちら

というわけで、運が悪ければお金だけ搾取される可能性もありますが、運が良ければ無事購入できる場合もあります。中国輸入はこの博打感を楽しめる人じゃないとできないですね(苦笑)

以上の点から万人にオススメできるものではありませんが、運が良ければ転売して儲けを出すこともできます。ちなみに上記商品は受取後、即時出品し、小額ですが利益を出すことができました。こいつを一月に100個仕入れてうれば生活には困りません。

というわけでリスクもありますが、上手くいけば大きなビジネスチャンスにもなるかと。ただあくまで問題が起きたら自己責任である点と、問題が起きる可能性がかなり高いというレビューも散見しますので、あくまでご利用は自己責任でお願いしますm(_ _)m

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です