IP電話アプリ「SMARTalk」は唯一の電話回線として利用できるのか


以前より携帯電話を解約し、SMARTalkで無料取得した050番号のみで生活できるのか検討しているノラです。

この度IP電話アプリ「SMARTalk」を契約する上で気になる点が見つかりました。それは “契約には連絡の付く携帯電話番号もしくは固定電話(050番号不可)が必要” というもの。

え、これじゃ固定電話を契約していない今時の若者が、“携帯電話を解約、MVNOによる格安データ通信SIMを契約し電話はSMARTalkで取得した050番号のみ” という利用方法は不可能ではないか?せっかく携帯電話の2年縛り&毎月の基本料800円超から解放される方法を見つけたと思ったのに…。

というわけで、解決方法として “実家の固定電話を使って契約できるのか” 問い合わせをしてみました。ノラの同級生は携帯電話のみで固定電話は契約していないって人ばかりですが、親世代だと固定電話は契約しっぱなしですからね。それを利用できないかと思ったわけです。

結果から申しますと、“契約可能” でした。

なんでも “ご実家にSMARTalkの緊急連絡先(なにかフュージョンの方から連絡がある場合)に登録してるからね” って伝えておけば、連絡先に実家の固定電話を登録して契約することは可能出そうです。

まぁ基本緊急連絡先に連絡することはなく、普段何かあったらメールで連絡するでしょうから使う機会は無いとは思いますが、もし実家の番号にて登録する際は一応その旨両親に伝えておきましょう。

というわけで、固定電話や携帯電話といった毎月基本使用料として維持費を支払う必要のある電話を契約せず、無料で電話番号を持てる「SMARTalk」のみという方法も可能なようです。

あまり電話を発信しない人や毎月決まった維持費を支払うのが苦痛な方、キャリアの2年縛りに嫌気がさしている方はSMARTalkのみという契約もアリではないでしょうか。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です