メルカリの手数料が10%に!明日から


フリーマーケットアプリの「メルカリ」

メルカリ

プレオープン期間ということで、2013年6月(でしたよね?)から今まで手数料無料でご利用いただけましたが、明日10月1日午前9時より出品者は販売価格の10%を支払うことになります。

メルカリからの案内文

こちらの案内がメルカリより発表されたのは9月24日ですので、およそ1週間前には事前通知済みとなります。

また案内文によりますと、プレオープン期間終了前(10月1日AM9:00まで)に出品した商品については、商品情報を編集しても販売手数料は掛からないそう。
※一旦削除して再出品となると手数料が発生すると思われるため要注意。


今まで販売手数料が無料ということで、ヤフオクよりも高く売れる場合もあり(その分価格競争にも陥りやすかった)利用者も爆発的に増えていきましたが、今後、今までどおりの利用者数・出品数を維持できるのか、手数料10%というわりと高額な手数料で利用者が減ってしまうのか要注目です。

ノラ的には今まで手数料無料ということで安値競争に陥っていた現状が、手数料負担を見越して一律価格高騰により安値競争に歯止めが掛かって結果プラスに働く可能性もあると考えているのですが…うーん、どうでしょうね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です