ASUS 10月28日製品発表会を国内開催 ZenFone 5国内発売か


ASUSが10月28日に “スマートフォンとスマートウォッチの新製品発表会” を開催するそうです。

ASUSが現在日本で販売しているSIMフリー端末

ASUSといえば通話のできるタブレット『FonePadシリーズ』や、タブレットにスマートフォンをドッキングするうという『PadFoneシリーズ』といった “独自性の高い” 製品がありますが、ノラ的にぜひ日本で正規販売して欲しいのは『ZenFoneシリーズ』です。
※ZenPhoneとスペルを間違いそうになりますが、正しくは『ZenFone』です。

画像はZenFone 5

ZenFoneは安価な製品でありながらディスプレイにはコーニング社のゴリラガラス3、カメラにはソニー製のセンサーを搭載というコストパフォーマンスの高さ、独自のZen UIやグローブをしたままでもタッチ操作が可能といった操作性の高さが魅力的です。

日本ではヤフオクやAmazonなどで販売されていますが、けっこうな人気っぷりのようです。実はノラも2台ほど仕入れてヤフオクで転売してますが、1台あたり4,5千円はプラスになる感じです。逆を言えば定価プラス数千円でも仕入れる価値があると思われているのでしょう。
※特にゴールドモデルは人気で品薄となっているようで、オクで転売すればプラス7千円とか…ボロいです。

実際海外から仕入れた場合は2万円あればお釣りが来る感じなので、もし日本で販売される場合も税込み1万9800円くらいだと予想。それより高いと海外から個人輸入した方が安いです。ZenFone 6の場合は2万6800円くらいかな?
※個人輸入の場合、もし故障した端末が届いたら…ってなるので国内販売でも多少高い(上記の金額にプラス3千円以内)くらいなら安心感的にも十分安いと思いますが。

先日SIMフリーのiPhone 6を購入したばかりなので買うか分かりませんが、国内販売されれば間違いなく欲しくなる端末だと思います。

とはいえiPhone 6が7万円以上してますからね…原価は2万って知って “さすがあぽー…” って思いました。ほんと信者か商売目的やないと毎回買い替えるのは無理ですね(苦笑)

話が逸れましたが、ZenFone 5は優れたコスパだけでなくパフォーマンスも充実しています。最近MVNO各社が値下げを発表しているので、“ドコモ?au?ソフトバンク?たけーよ” って思っていた人はSIMフリーにチェンジするのもアリだと思いますよ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です