話題のmouse computer「m-Stick MS-NH1」の人柱購入決定のお知らせ


おハローございます。

今週の「テラフォーマーズ」を読んで、エヴァちゃんの生還と “私がみんなを守る!” 的な展開に涙腺崩壊、コンビニで立ち読み中に潤んでしまい、ちょと恥ずかしい思いをしたノラです。やっぱ推しメンはエヴァちゃんでしょ。


はい、それはさておき、先日発表されたmouse computerのスティック型PC『m-Stick MS-NH1』の人柱購入決定をお知らせ致します。

m-Stick

実は購入する予定は無かったのですが、あまりに人柱依頼が多く、また最近ブログもサボり気味な事に対する謝罪の意味も込めまして購入することに。

1

gallery05_m-stick_nh1

gallery03_m-stick_nh1

『m-Stick』の主な特徴
・手のひらに収まる、ポケットに入れて持ち運べるサイズ

・搭載CPUは現在Windowsタブレットで主流となっている『Atom Z3735F』(最大1.83GHz、4コア4スレッド)で、低消費電力

・こんなにちっちゃいけどマルチカードリーダーを搭載し、micro SDXCなどで手軽に容量アップが図れる


一応フルサイズUSB 2.0ポートも備えていますが、基本はBluetooth 4.0/4.0LEによる無線接続を使ってキーボードやらマウスは使う形になると思います。

製品は12月5日発売予定で、価格はなんと送料・消費税込みで1万9800円!消費税8%にイライラしている方にも嬉しい価格設定です。
(※ノラは未だに消費税5%時代を忘れられません)


さて、今回人柱購入を決定した理由に色々上げましたが、 “実家にいる家族へのプレゼントにも良いんじゃないか?” という考えが一番の決め手です。

ノラの実家(祖父母の家)はかなり田舎で、ぶっちゃけお年寄りばっかな地域です。今はお袋が祖父母の介護を目的に一緒に住んでいますが、PCを置いていません。
(※ネットも引いていなかったのですが、先日契約してあげました)

そこでiTunesやら自分で管理して欲しいとか、Youtubeやらで演歌も聴けるように、Amazon等のインターネットショッピングができるようにとか色々思っていて、m-Stick+無線のキーボードやらマウスやらストレージ対策のHDDやら何やら買ってプレゼントしようかと思いました。

ある意味今回の人柱依頼はちょうど良かったのかもしれません。m-Stickに興味がある方は楽しみに待っていて下さい、ノ

リンク:mouse computer

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です