『m-Stick MS-NH1』 を開封してみた


おハローございます。かーなり久しぶりの更新になってしまいました・・・

事前に告知しておりました、マウスコンピューターのスティック型Windows PC『m-Stick MS-NH1』ですが、購入していても中々ブログに書く時間を用意できず・・・とうとうクリスマスになってしまいました。


いい加減にしろとお叱りを頂くレベルなので、開封とちょっとした動作テストをしてみました。

まず驚いたのがパッケージの大きさです。こんな小さいんですよ・・・。これほんとPCのパッケージか?とか付属品とか無いのかな?って疑問に思いました。

ちなみに購入はビックカメラさんです。ノラが購入したのは8日だったと思うのですが、既に在庫は残り1点限りでした。というかビックカメラの主任さんに尋ねたんですが、「スティック型PC?え、なにそれ?そんなのあるの?」でした・・・。店舗で購入する人は珍しいのかな?

価格ですが、税込2万1384円にポイント10%還元です。マウスコンピューターの直販で購入すると税込1万9800円なので、ポイントを考えると量販店で購入した方がお得です。ただ直販なら自宅に届くので楽ですけどね・・・。



開封するとこんな感じで本体がドーン。細かい事ですが、この本体に張られたフィルムに気泡入りまくりって汚く見えてやや残念な気持ちになるのはノラだけだろうか・・・?



ちゃんと本体の下に付属品と説明書(簡単なやつ)が入っていました。本体が小さいのでACアダプタもコンパクトでイイね!




インターフェイスとしては、micro SDカードスロット(XC対応)とUSB 2.0×1くらい。いまどきUSB 2.0でしかも1ポートしかないというのはちょっと不便かもしれないです。

で、ここで要注意。初期起動時はセットアップが必要なのですが、有線マウスとキーボードが必要になります。しかもUSBポートは1つしかないので、USBハブを持っていない人はマウスとキーボードを抜き差しするという・・・ノラみたいに地味に面倒な事になります。ご注意ください。



この初っ端の段階で『キーボードの必要性』に気づく。極論マウスはなくてもイケるようですが、あった方がスムーズです。


で、セットアップ終了初期画面。まぁふつうにWindows 8.1ですね。



大画面で観るYoutubeは迫力ある。あ、液晶ディスプレイは以前購入したフィリップスのフルHDディスプレイです。



とりあえず適当にフルHD画質で動画を再生させてみました。確かAKB48のやつだと思います。残念ながらノラはAKBの曲は全く知らないレベルなので、Youtubeトップ画面で表示されていたからチェックに使いました。

試してみたところ、問題なくフルHD動画鑑賞にも耐えられるスペックはありました。別にカクツキや読み込みで再生が止まることもありません。


まだじっくり触る事が出来ていない(※フリマアプリのメルカリでどえらい目に遭って今月は怪我したり入院したりで時間がないため)のですが、ちょっとした出張に持っていってホテルのテレビに繋げて、といった使い方も軽くて便利だし、リビングで家族と一緒に動画鑑賞なんかもいいです。

ただほんのちょっとしか使っていないのに本体がほんのり熱くなっており、やはり発熱はけっこうしそうです・・・。また後日詳しい感想を紹介できたらと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. ko より:

    いつも見させていただいています。メルカリでどえらい目?怪我して入院!?どうされたのですか?

    • ノラ より:

      詳しくは後日メルカリについて書くときに報告しようと思っているのですが、メルカリユーザー様からナイフで切りつけられたり、深夜に電話対応したりで過労で倒れて救急車でした(笑)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です